注文住宅の理想のマイホームで人生をもっと快適に過ごしませんか?

家の間取り図

家には定期的なメンテナンスを!

テラス付きの家

注文住宅は長い付き合いになることがほとんどです。そのため、定期的なメンテナンスは注文住宅をキープするためには欠かせないことになります。注文住宅のメンテナンスをしなくてはならない部分は多々ありますが、その中でも重要な所は外壁です。外壁は雨水を吸うことによりひび割れや、コーキングの劣化、木の壁だったら折れたり反ったりしてしまいます。そうすると、家の中を寒くしたり、カビ臭くしてしまいますし、家の中の熱を逃がしてしまうので冷暖房の効果が薄れてしまいます。
それらを予防するためには、外壁塗装を施す必要があります。外壁塗装の業者はただ塗るだけではなく、外壁のヒビやコーキングの打ち替え、木壁の補修も行ってくれる業者がほとんどです。家のメンテナンスはその外壁の材質によって誤差が出てくるのですが一般的には5~10年周期と言われていますが、木の壁やウッドデッキがある家庭は木がむき出しの分傷みもはやいので5年くらいに一度業者さんに見てもらうことをおすすめします。業者さんの選び方としては、見積もりをいくつか出してその中でも値段が安すぎず高すぎず、相性が合いそうな業者さんを選んだ方が正解です。安すぎる業者を選んだ場合、利益を出すためにどこかで手を抜いて後々のメンテナンスにひびいてしまうので、必ず避けましょう。

土地を見つけたら上下水道の確認

注文住宅を建てる候補の土地を見つけたら、上下水道が通っているのかを確認しましょう。上下水道が通っている注文住宅の土地ならば、それが古くなっていてやり直しが必要というのでなければ問題ありません。上水本管が敷地の前面道路に通っている場合は…

read ▶

information

TOP